掌蹠膿疱症しょうせきのうほうしょう

投稿者: | 2017年12月17日

 

掌蹠膿疱症しょうせきのうほうしょう

原則 口に中の金属を全て除去すると数週間で症状が消失する事が多い。しかし金属を撤去した後全てセラミック化すると治療費は高額になる。病巣の歯をきりも無く抜歯するのは無理なので、ビタミンCとαリポ酸等で治癒促進と免疫の変化 体外に金属の排出促進が症状を改善すると考えられる。以前歯の金属を撤去したら1~2週間で掌蹠膿疱症が消失した経験が有った

ビタミンC点滴はある程度有効な可能性